迷ったら前を向け
意志あるところに道は開ける

 

3月26日 第3期 卒団式が行われました。今年は二人の卒団生を送る式でしたが、会場には多くの在団生やご父兄、OBが参加してくれて、賑やかな式となりました。

 

卒団生の二人は、チームの前身FC     KATSURA の最後の選手でもありました。減少したメンバーの中で先行きの不安を抱えながらの日々を過ごしましたが、チームが生まれ変わったと同時に、新しい仲間が増え、安泰だったポジションも保障されないくらいまでになりました(^_^;)

そんな時を一緒に過ごしてきただけに、このような形で送り出すことができたことは感慨ひとしおです。

0326_卒団式

二人ともどちらかというと自己表現が下手で、なかなかコミニュケーションの取りづらい選手たちでした。頭や心ではしっかりした考えや気持ちをもちながら、それを伝えることが出来ずに周りに流されてしまう。そんな場面を何度も目にして、その度に焦ったさを感じたものです。

来月から新たな環境にチャレンジしていく二人にとって、今日のこの日は、自立への一歩、となる記念の日です。

このアーチをくぐり抜けたら新しい世界に希望を持ってチャレンジして下さい。

みんな君たちの成功を祈ってます!

0326_卒団式2 0326_卒団式3

卒業、卒団、おめでとう!

0326_卒団式4

0326_卒団式5

0326_卒団式6

0326_卒団式7

0326_卒団式8