お久しぶりです! コーチの近藤です。

アルジェントは休みだけど…
サッカーは【ボール】があればできるし【仲間】がいればゲームもできる。
この日常が当たり前、慣れていかないとね。

で、今回はお家時間が増えてるみんなに家の中にいてもサッカーが上手くなる為のアドバイスを!(でも練習大事よ)

【見ること、イメージすることの重要性】
ヨーロッパや南米の人たちは、週末になると地元のプロチームの応援にいくのが日常。
子どもの時からプロの試合を見ていて、そのイメージが頭に残っているから一流選手になる確率も上がると言われている。(勿論、才能や本人の努力もあるけど)
一流のプレーを見てイメージしたり、マネをして練習する人と、何もイメージしないで練習する人では成長に大きな差が生まれらしい。

つまり、成長期は特に見てイメージするだけでもサッカーが上手くなれる。
さらにゴール集やプレー集よりも、試合を通じて見せ場だけではないプレー、守備やビルドアップ、オフザボールの動きなんかも見る事が大事。

でも高望みはしません。せめて好きなチームや選手、1人だけでもいいから覚えて来て欲しい…
では、みんなとサッカーができる日を楽しみにしてます!