ユニフォーム頼んでいいって言ってもらえたよ! 背番号は何番がいい?

1番!

おー、なんでも一番になるのはいいことだ、けど、サッカー選手ではGKが多く着ける背番号だけど…どする?  じゃ、4番! 決まりね! 個人的にも推奨番号です(笑)

4番、という背番号は過去多くのレジェンド達が背負って活躍した偉大なnumberです。個人的にも、と言ったのは…長くなるけど(笑)

NO4 のルーツは(個人的な)なんと言っても、デビュー時のヨハン・クライフ。その後はNO14となりあまりにも有名な、クライフターン、を駆使してオランダ代表としての地位を築いた。 さらにそれを受け継いだのが、と勝手に思ってる、ルート・フリット。代表では10番だったけど、チェルシー時代はNO4で活躍。

あまりにも古すぎて分からない人には、最近のNO4を。 そだね、2014のブラジルW杯は4番が光ったなー。 ブラジル代表のダヴィド・ルイス、イングランドのスティーブン・ジェラード、スペイン代表のセルヒオ・ラモス、とか、ね。

みんなが好きなクラブでは、バルサのセスク・ファブリガス、そのルーツはジョセップ・グラウディオラということになんだけどね。

よく分からないね(笑)

 

じゃ、この選手は?

 

そ、世界のHONDA。

4番という背番号はDFかディフェンシブMFが着けることが多くて、日本代表でも、井原正巳が長くつけていたことは?知らないね(笑) で、本田選手はどちらかといえばアタッカーなので、その謂れからいくと珍しいんだけど、あいにくホントは欲しかった10番がスポンサー番号でアディダスの選手に取られてたから、止む無く…みたいなね。

HONDAからHONDAIに戻すと、マサキの可能性は無限大でポジションがどうのとかはいま全く気にする必要もない! ただコートを縦横無尽に走り回ってがむしゃらにプレーすることが、NO4=MASAKI の証明です。 みんなが期待してます!
3・2・1 ダァー!

 

 

 

5・4  静かにダァー!(笑)

 

 

で、

 

べっ倒れた

 

新入団の5年生の関口くん。足元が上手でパス練にもすぐ馴染みました。これからが楽しみです!

 

軸足がしっかりして、蹴り足もちゃんと相手を向いてて、サイドキックの見本的フォームです。みんなもこのイメージを大切にしてください!

台風の影響が心配されましたが、二日間グランドでしっかりトレーニングが出来ました。

Aチームは最上フェスティバルに参加しました。参加することに意義があるオリンピック精神は大切です(笑)

来週は全員揃っての練習日です。来月は毎週試合がありますからしっかり準備をしましょう!