今週は、六年生のHOW MANY いい顔、連発です!

東根市で行われたアディオスカップに参加して、4勝2敗の成績を残し、優勝は逃したものの堂々の3位で、念願の表彰状とトロフィーを獲得しました!

 

 

セレクション参加のため、閉会式には参列出来なかったけど、チームをこの結果に導いた立役者はもちろん、じゅんや、です!

声が出なければ気持ちが足りないと怒られ、足並みが乱れればおまえのせいだとまた怒られ、点が取れなければ練習不足だとまたまた怒られ、二年間怒られ続けてようやく、まあまあ(笑)、に成長したキャプテンの視線は今ネクストステージに向けられてます。このチームで満足出来なかったことを次のステージで生かせるようにまずは自分を高めてください。

 

 

 

 

メダルが眩しくて目を開けることが出来ず、授与も不慣れで感謝感激のいとまもない(笑)記念撮影になってませんね(爆+笑)ま、卒業式の予行練習にはなったかも、ですね。

遅れてきたサイドハーフ、たいせいの仕事はハードで、ホントに遅れてきてパスを貰い損ねたり、ま、まー、なかなか定職につけなかったころもあったけど、今回の受賞は良かったね!

 

 

 

いやいやなかなか堂に入ってましたよ。貫禄とゆーか、ね(笑) 大サービスでも一回載せましょう! やっとサッカーに馴染んで少しずつ自信が持てるようになってきた、こうだい、の成長はスピードこそ遅いけど足取りは確実です。今日の結果を大切にしてこれからの励みとして欲しいです。

 

 

受賞後の表情って、ふつーはこうなるよね。ゆうだい、のいい顔で三位の実感が湧いてきた(笑)でも、何故にゆうだいが表彰されてるのか?チームが勝つということは、オフザピッチのサポートもあってのこと。ゆうだいはベンチでも腐らずに前向きにチームに貢献してくれますね。姿勢が正しければ心も身体も必ず成長します。ゆうだい、も、このときを忘れずに技術の向上に努めてください!

 

 

 

禁断のコーヒーをがぶ飲み。ビブスがきつくて入りません。いやいや、ユニはきつくてはいらくてもいいとして、ビブスはちゃんと着てよ(笑)うめつ、は、やっぱり今日もフォトジェニック! ステキです。

 

 

 

はやしくんの、いい顔、ありますよ(笑) なんか複雑に蹴ってるシュート練習のシーンも貴重ですね。すっかり赤くなってしまってるけど、プレーぶりは、アルジェントのいぶし【銀】まさにチームカラーの代表ですね!

 

 

How manyいい顔、シリーズのトリは、残念ながらしかめっ面のひろとの登場となりまして…なんでもっと楽しくやれないのかな?っていつも思うんだけどねー。楽しくないわけじゃないんだろーけど、なかなか笑わない(笑)ま、心の中で笑顔と満足があればいいのかな?

炸裂したね、一本! ずどーん、と。やればできんだよ!ってオレはずっと前から知ってんだけどね。

 

九月は行事が目白押しです。

来週は二泊三日で四年生と三年生の強化合宿。特に四年生にはかなりの覚悟を持って参加してもらうことになります。リフティング100回やれるまで帰れまハンドレッド、とか、鳴かぬなら鳴くまでまとう、の時期は過ぎました。鳴かせてみよう、も期限切れです。心してお越しあれ。

そして再来週は、Aチーム選抜の最上フェスティバルに参加します。そろそろ結果にも意欲を示して戦いの厳しさを学んでもいいのでは?  戦いに出向くにあたっての、準備についての話ですけどね。

来月も練習試合と大会参加のオファーがきてます。しかも、毎週ですよ。三年生以下のチームもたくさんチャンスありますよ!

この台風が行ってしまえば本格的な秋を感じる季節となることでしょう。アルジェントの秋とは、まず、スポーツの秋、さらに、読書の秋、そして、食欲の秋、を大事に考えます!

さて、まずは今週の合宿ですが、すべてがトレーニングの二泊三日となり、シェフも帯同しての毎食メシトレ、寝る間を惜しめ読書集中講座、泣くまで走ろうじろうラントレ、山がそこにあるから三回登る頂上決戦、などテーマとメニューは多彩です。

この合宿は非日常的生活空間の中での活動となります。家庭から離れての自立と自己責任自己解決を目しますのでご理解ください。