令和元年5月3日
TDKカップ予選リーグ初日

おはようございます。この大会には14年間、ま、一年だけ不参加ありますが、参加し続けてきましたが、毎年悪天に悩まされてきました。そんな心配ばかりが先立つことが多いのですが、今日は掛け値なしの大快晴です!

ともあれ、まずは腹拵え(笑)

朝のミーティング

そろそろ出発です!

お互いの共通点が通うメンバーたち
。彼らはそれに気づいてはいないようです。ちなみに写っていない選手たちはチームの荷物をクルマに運んでます。動いてるか見てるか、は大違い。オフザピッチの、気づきと心配りの欠落はプレーにも大きく影響します。

予選初日を戦う西目スタジアム
苦悩
満足
O型
満腹
夢想
過去の栄光のおかげ?で、ロッカールーム借りれました(笑)
WE ARE ONE!
と、威勢は良かったけど(笑)

6年生に託した後半も、力、まったく及ばす(笑) ハーフタイムに欠伸まで出る始末で(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾  20年を越える指導者生活で初めてのことでした。

ということで、令和初戦、平成を引きずっての大惨敗…

どんだけ〜笑

それにしてもですね、この差は縮まらないのでしょうか? まいーどまいどのことですけどね

さて、初戦を大敗したアルメンは、早々一位突破の目はなくなり、予選二試合目勝てば二位、負けたらビリトーナメント、と崖っぷちの戦いに挑みます。

開始から2点先制される相変わらずのビハインド。生き残るには3点取らないと…そろそろ迎えのバスの手配しないとね

開始から
0-1
0-2

ここからが、是非ともリアルタイムで観て欲しかった

1-2  令和初得点
1-3  あー、離されたぁ…バス呼ばなきゃ

2-3  ん!諦めない?
3-3  やっと追いついた、もう一る点! バス、キャンセル

4-3  ついに勝ち越し!
4-4  あー、また追いつかれた。リセットして最後一点取るぞ

5-4  残り1分 CKからじゅんや有り得ないヘディングシュート!奇跡の大逆転勝

裸足で歩こうが、ロッカールームが汚なかろうが、メシ残そうが、弁当二人分食おうが、欠伸しようが、ナニしようが、そんなの関係ねぇ〜

ホントはすべて関係あんだけどね〜

ま、とにかく、ベスト8入りをかけての本日最終戦。負けたら終わりから生き返ったわけだから、勢いに乗ってイケイケ(笑)

最後はロッカー同室のヴェルディ岩手さん。

ま、ロッカー対決ですでに負けてるので、試合前には決着はついていたも同然。

今日もまた、オフザピッチの愚かさが敗戦を招くという悲惨な結末となり、二戦目の歓喜は見事に消え去りました。

そんなダメンツもを暖かく迎え入れてくれる、西施さま

象潟や
雨に西施が 合歓の花

 

こーゆーヤツも現れて

御一行様の切り替えも早く
今夜も楽しくいただきました(笑)
明日は二位以下グループでのリーグに参加です
アラカルト
初得点
欠伸の謝罪会見
鳥海山をバックに