今年のカレンダーが残り一枚になりました。早いもんだねー、一年もあってゆー間に、とか思うのは年寄りの始まりだとか(笑)

さて、みんなは12月を師走と呼んだりするのを知ってますね?ま、知ってることを前提に話すと、それは和風月名といって、月次を数字で表す12月よりずっと風情というか、意味のある表し方だなって思いますね。

試しにみんなの誕生月を和風月名で調べてみては?ついでに一月は睦月二月は如月三月弥生…なんて調べていくのも勉強ですよ。ちなみに12月生まれの人はいまも言った、師走。いわれは諸説ありながら最も有名な話は、師=お坊さんが年末にかけてお経をあげにたくさんの家を駆け回ったことから、師が走る、師走となったと言われます。

師=学校の先生もいろいろ忙しいけど、なんといっても一番忙しいのは、サンタさんじゃない?24日までに世界中の子供達にプレゼントを届けなければならないからとグリーンランド?デンマーク?フィンランド?を出発して、5大陸をひとりで走り…それはそれは大変だと思うよ、しかも夜しか家には入れないし、それも煙突からだからね。トナカイのケアも考えてやらなければならないし、あー、苦労多いねー。ということで、名前がサンタクロウスってそーゆーことだったのか、と気づいた人はプレゼントもらえるかも(笑)

それではサンタクロウスの苦労も知らない少年たち、久々に一気公開します(笑)