台風一過。秋晴れの空のもと、まではいかなかったけど、とにかく各地に大きな被害を与えた台風は去って、今日は体育の日、お父さんと一緒にサッカーする日です!(笑)

 

昨夜のラグビー日本代表の感動的な試合熱そのままに、こちらでも親子ゲームで火花が(笑)

 

 

1964年の東京オリンピックを記念して制定された「体育の日」。当初はその開会式が行われた10月10日が祝日でした。いつのまにかハッピーマンデーになり、来年はやはり東京オリンピック開会式の、7月24日が「スポーツの日」として指定されるそうです。でま、また、再来年からは元に戻すらしいのですが…祝日決めるにも確か法律があった、と思うんだけど、こんなに簡単に法律で決まるなら、大人にも秋休み作って欲しいわ(笑)

お父さんたち相手でもまあまあやれたし!
さて、本日ゲスト参加のちゅー学生たち。今週末威信を懸けての戦いがあるそうです。ザ・しんじんせん!

ここに集まりしメンバーが、それぞれの学校に五人と三人に分かれての戦いになる、ってゆうことで…ま、どっちも勝て、と思いつつも、そこは判官贔屓、三人のゲンチューチームにまずはゲームメイクのヒントを授け、孤軍奮闘のエースが活きるように、と。一方、トンチューチームは数の論理で組織を作、れば、作、れる、ものの、まー、その儀に及ばず、というか、2年経ったら全てがクリアになってしまったみたいで、「蹴った結果がパスでしたサッカー」が作戦のようです(笑)

まー、大事なのは卒団してもこうして交流の場が持てて、また一緒にボールを蹴ることができる仲間達の中に自分がいる、こと。

サッカーが生涯スポーツと言われる所以です。

今日参加してもらったお父さんたちも、昔日を思いながらグランド立ったのではないでしょうか?

今後、揺れる体育の日にとらわれず、随時お声掛けしますので、コンディションだけは整えておいてください。ちっちゃくても頼もしいパートナーと共に!