もしかして明日の午前は大丈夫、かも知れない。台風が近づくのは午後からという予報。まー、明後日はね、難しいよね、登下校時に直撃、なんてなったら大変。天気予報とのにらめっこは慣れたもの、とは言っても、さすがに台風来てます、と聞けば安全第一ですね。

と、いう訳で残念ながら明日と明後日は練習をお休みにします。

でも時間はたっぷりあるわけで、活用の仕方によってすごく有意義に過ごすこともできますよね。

意識、ってこゆときに差が出るね。サッカーだけに限らず日頃から目的意識を持って生活している人にとっては、休みだろうが練習日だろうがルーティンは決まってるから生活はブレない。 合宿や普段のミーティングでは、この話をくどいほどしてきてますね。 自分で判断のできる中高学年は、夏休みの時間割を見直して、たった二日の休みとは言っても48時間を自分のためになるように費やす時間を過ごして欲しいと思います。

台風一過の月曜日に、二日間ナニしてた?と必ず聞かれます。そのとき、整然とした答えができるよう上手に時間を使ってください。

 

 

 

月曜日は体育の日です。日頃運動不足のお父さんもお母さんもグランドに来て、子供達と一緒にサッカーしましょう!